GPU(グラフィックボード)はAMDよりNVIDIAがいいの?

動画編集と写真編集用に自作パソコンの製作を計画中のこっちゃんです。
タイトルだけ見るととても短絡的なんですが、パソコンを自作するのに備えて考えてみました。

きっかけは前回の記事でCPUとGPU(グラフィックボード)ともにAMD社のものを使ってパソコンを作る計画をしていましたが、その後いろいろ調べてみるとGPUはやっぱりNVIDIAのほうがいいんじゃないのか説が出てきたので。

結果的には”やっぱりNVIDIAにしようかなー”という状況なんですが、その経緯を書いてみました。
なお、この記事内ではGPU≒グラフィックボードとして書いています。

//関連記事//

ここ数年ずっと、新しいパソコンがほしいと言ってるこっちゃんです、どうも。ちなみにこれ、なんやかんやで3年くらい言ってます。w今使ってるWindowsパソコンがまだ問題なく使えてるということでなかなか手が出せ...
自作パソコンを作りたいと言い続けているこういちです。この前書いた記事でもパソコンを自作するに至った経緯は簡単に書いてますが、そろそろ動画編集と写真編集に使えるスペック高めの自作パソコンを作ろうと計...



動画編集にGPU(グラフィックボード)は必要なのか

まず大前提なんですが、動画編集用パソコンを作るうえで「GPU(グラフィックボード)は必要なのか」ということを考えてみました。

前回の記事で動画編集においてGPU(グラフィックボード)は必須ではないという趣旨の見解を示していた私ですが、結論から書くと間違いでした。

色々と調べてみると、現在は動画編集において主要な動作をGPU(グラフィックボード)が担っているという事実が判明したからです。

私が使っているブラックマジックデザイン社のDavinci Resolve(ダヴィンチリゾルブ)も基本的にGPU(グラフィックボード)ベースで動作するソフトウェアなので、GPU(グラフィックボード)に価格的なウェイトを置くべきだという結論に至りました。

ということで、動画編集をするうえでGPU(グラフィックボード)は必要です!

Adobe Premiere ProもGPUが大切

動画をやっている人で使用率が高いアドビ社のプレミアもGPU(グラフィックボード)の性能によって操作が快適になると公式に発表しています。

これはGPGPUというものでGPUはもともと画像や映像を表示するためのデータ処理を主な用途としていましたが、その技術をそれ以外の用途にも使えるようにしようという考えです。

GPUはAMDよりNVIDIAが良いのか?

前回のスペックを考えてみた記事ではコストパフォーマンスの面でCPUとGPUをAMDにしようと考えていましたが、その後にいろいろと深掘りして調べてみるとAMDのGPUについては色々と問題があるような記事なども見つかりました。

例えば…
「WindowsとAMDは相性が悪い」「MacならAMDでも大丈夫」というような感じがありました。

確かにMacではMacbook ProのGPUでRadeonが載ってたりするぐらいなので最適化されているのがうかがえます。
それを受けて当初予定していたAMDのGPUは使わずNVIDIAにしようかなと思っていたんですが、その後さらに深掘りした結果、AMDでも大丈夫だという判断に至りました。

でもNVIDIAにしようかと思っています。

GPUはやっぱりNVIDIA

前述したように現時点では動画編集/写真編集に使うための自作パソコンはGPUをNVIDIAにしようかと考えています。

理由は「WindowsとAMDの相性が悪いから」などではなく、「Adobe Premiere Proを使う可能性があるから」です。

今回いろいろと調べてみてちょっとびっくりしたのがブラックマジックデザインのDavinci Resolveは特にシステム要件を指定していないんですよね。

Adobeの場合、CPUやメモリのスペックが最低値と推奨値で明言されているんですが、ブラックマジックデザインDavinci Resolveは特に指定がないんです。
指定がないというよりも、システム要件が書かれているところが見当たらないという…

色々調べているとそれなりに非公式?情報に遭遇することはあるんですが、特に絶対値の指定はしてないみたいです(たぶん)。

なので、AMD/Radeonでも大丈夫かと判断したけれど…

動画編集用パソコンのGPUをNVIDIAにする本当の理由

結局、今回の自作パソコンではNVIDIAのGPUを採用することにしました。

Windows環境でGPU(グラフィックボード)をAMD/Radeonにしても大丈夫なのにNVIDIAのGPUにする理由を簡単に説明すると、「Adobeが発表している必要システム構成に私が候補として検討しているGPUが入っていなかった」ということです。

Adobeが発表している推奨GPU(グラフィックボード)にはOPENCLのものを指定していて、私が候補として挙げたRX670やRX580などは含まれていません。
以上の理由から今回作る予定の動画編集/写真編集用パソコンのGPU(グラフィックボード)はNVIDIAのものにします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です