農業に興味がある方必見!シェア畑で農業体験しませんか?俺たち世代は土地なんか持ってなくても農業できるし手ぶらで行っても大丈夫。

農業のイメージ、最近ちょっと変わって来てません?
どうも、KOICHI(@K01CH1)です。

15年くらい前、私がイメージする農業は「田舎くさい」「パッとしない」そして「カッコ悪い」と思っていました。
だって畑で仕事してる人はぜんぜんカッコよくなかったから…決してなりたいとは思いませんでした。

でも今になってみて考えると農業って「面白くて楽しくてかけがえのないもの」だと思います。
畑を耕したことは無いけれど植木の手入れや芝生の手入れはしたことあるので何かを育てる気持ちを少しは理解できているつもりです。
ただ、いざ農業を始めるとなると敷居が高いのも事実。
畑を買わないといけないのかなーとか。

でも今の私たちには>シェア畑という選択肢があります。
少しでも農業に驚異があるならぜひ続きをお読みください!




シェア畑って何?

シェア畑は「畑を借りて野菜作りを楽しむ畑のレンタルサービス」(シェア畑の公式サイトより抜粋)です。

畑をやるっていうとどうしても土地を買って土壌づくりに数年かけてという長い下準備のプロセスを想像しかちですがシェア畑ではレンタルした日から農業を始められ、手ぶらで行けちゃいます。
シェア畑には必要な機材などもすべて用意されているので耕運機にカマやスコップを積んで行く必要はありませんし、耕運機を買う必要もありません。

手ぶらで行って農業出来るなんてすごいですよねー!

シェア畑のサービス紹介

種や苗、肥料も準備

利用者の声を反映して作成した作付計画に基づいて稲や苗を用意してくれます。
重たい肥料も用意してくれるので安心ですね。

重い農具もシェア畑が用意してくれる

鎌やスコップなど必要な農具はすべてシェア畑に設置されているので利用者が持参する必要はありません。
なので徒歩や自転車・バイクでも畑にいけるということですね。

農具以外の資材もすべて畑に常備

農業をやるとなると農具以外にも野菜を支える長い支柱や防虫ネットなど様々な資材が必要になりますが、それらも畑に常備されているので安心です。

万全のバックアップ体制!

経験豊富な農園アドバイザーが在籍

経験豊富な農園アドバイザーが週4~6日勤務しています。
分からないことは何でも質問・相談してみましょう。

定期的に講習会を実施

シェア畑では定期的に実演付きの講習会を実施しています。
座学ではなく実演でやってくれるのはとてもありがたいですよね!

テキストや栽培資料を配布・掲示

入会時に配られるテキストをはじめ、農園内に様々な資料を掲示しています。
その資料をみながら栽培を進めることができます。
豊富な資料はとても役に立つのですごく便利ですね!

利用料金

シェア畑の利用料金は借りる畑によりけりというのが現状です。
とはいっても差額はそれほど大きくもなく、大体は地域によって相場がある印象ですね。
例えば関西ではもともと2つしか畑が提供されていませんが、2つともほぼ同価格帯となっています。

シェア畑 八尾久宝寺(大阪府) シェア畑 明石(兵庫県)
3㎡ ¥4,908円 ¥4,538円
6㎡ ¥7,500円 ¥7,233円
8㎡ ¥8,149円 ¥7,871円
(価格は税抜き/月当たり)

また、別途入会金として¥10,000円が必要ですが、割引キャンペーンなども行われているので小まめにシェア畑のウェブサイトをチェックしてみましょう。
ちなみに2017年5月7日までに申し込んだ場合、入会金が50%OFFになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です