購入したガジェットを紹介します!(2018年9月版)カメラ関係のものが中心ですが、香港旅行に備えておすすめプリペイドSIMも紹介してます。AXEL_VLOG #022-026に連動しています。

どうも、КθζСHζ@AXEL_VLOGです!
以前、AXEL_VLOGの撮影で使用している機材などを紹介しましたが、最近新たに色々とガジェット類を購入したので紹介します。

ちなみにこの記事は私が運営しているYouTubeチャンネルAXEL_VLOGと連動していますので、良ければそちらもチェックしてみてくださいね。

☆連動している動画☆
AXEL_VLOG #022 #023 #024 #025 #026

☆関連記事☆
『YouTubeチャンネル”AXEL_VLOG”で使用している機材をまとめてみた。せっかくなので購入した理由や決め手も書いてみました。』




購入したガジェット

今回購入したガジェットは興味本位で買ったというよりも、事前に色々と吟味してほんまに必要なものを厳選して買いました。
というのも購入後すぐに香港へ行く予定があったので、香港で焦らず困らずVLOGに使う素材を撮影できるよう様々なシチュエーションを想定して購入しました。(笑

PeakDesign スライド ブラック SL-BK-3


【国内正規品】PeakDesign ピークデザイン スライド ブラック SL-BK-3

撮り歩きする時に便利なストラップが欲しかったので購入しました。
純正のストラップとの大きな違いは取り外しが容易なこと。
カメラストラップといえば瞬時の取り外しができない構造のものが主流ですが、ピークデザインのスライドはワンタッチで取り外しができます。

JOBYのゴリラポッドを多用する私は移動中のストラップ使用から撮影時のゴリラポッドスタイルへの移行が簡単なスライドはめっちゃ便利です!
ただ、ストラップを装着するためのアタッチメントが歩くときなどにカメラに当たってカチャカチャと音が入ることがあるので注意が必要です。

Anker PowerCore 20100


Anker PowerCore 20100 (20100mAh 2ポート 超大容量 モバイルバッテリー) iPhone&Android対応 マット仕上げ (ブラック)

Anker Power Core 20100は大容量20100mAhのモバイルバッテリーです。
モバイルバッテリーといえばスマホなどを外出先でも充電できるように持ち歩くことを想像すると思いますが、私の場合はスマホの充電はもちろんいつも持ち歩いているミラーレス一眼カメラに電力を供給するために購入しました。
カメラのバッテリーも3個使って運用していますが、それらを使い切った場合にも対応できるよう20100mAhのものにしました。
容量の割には携帯性にも優れているので買って正解でした!

また、Power Core 20100は同時出力が2系統まで可能なので、2種類の機器を同時に充電できます。
いざというときはめちゃめちゃ頼もしいモバイルバッテリーですね。

デメリットは特にないですが、強いて言えば充電に時間がかかることと、iPhoneなどに付属の5W(5.0V1.0A)出力のUSBアダプターでは充電ができないのでAnker純正のアダプターか、5V2A出力できるアダプターが必要なことくらいですかね。

仮想電池 + 5V3A充電器 + 5V USBアダプタキット


DMW DCC8 BLC12 BLC12E仮想電池 + 5V3A充電器 + 5V USBアダプタキット 互換型番 Panasonic Lumix DMC DMC-FZ1000 FZ2000 FZ2500 FZ300 G7 G6 G5 GH2 FZH1 GH2S GX8 G80 G81 G85 

PanasonicのカメラLUMIXシリーズで使える仮想電池とUSBアダプターのセットです。
メーカー純正のものではなく互換品ですが、使い勝手はとても良いですよ。
USBアダプターを使用すればコンセントからカメラに給電することができますが、これをさっき紹介したAnker PowerCore 20100で給電してあげると外出先でもバッテリーを気にせず撮影できます。
もちろんモバイルバッテリーも空になれば給電できないですが、さっきのAnker Power Core 20100のように20100mAhもあれば相当ですからね。
カメラバッテリー3個と20100mAhのモバイルバッテリーがあれば1日は余裕で撮影できるでしょう。

SIGMA Li-ionバッテリー BP-51


SIGMA Li-ionバッテリー BP-51 930394

Panasonic LUMIX G8に使用するバッテリーDMW-BLC12の互換バッテリーです。
「互換バッテリーは容量が少なく意味がない」と度々言われますが、このシグマのバッテリーはよく言われる互換バッテリーではなく製造者もPanasonicのようなので安心して使えます。

これは私の持論というか考えた結果ですが、SIGMA BP-51とPanasonic DMW-BLC12は中身は同じだと考えています。
BLC12には中国製と印字されており、BP-51にも製造地がWuXiのパナソニックと印字されています。
WuXiとは中国の無錫市(ムシャクシ)の英語名で、経済開発区にも指定されており実際パナソニックも進出しています。
これらの理由からBLC12とBP-51はたぶん一緒やと思います。
純正バッテリーよりも安いのでお買い得ですよ。

Newmowa デュアルチャネルバッテリーチャージャー 互換急速充電器

こちらも互換品ですが、カメラバッテリーを2台同時に充電できる充電器です。
純正のバッテリー充電器を2つ使用するよりこっちを使った方が便利なので購入しました。
旅行で持っていくなら収納スペースの節約にもなり、バッテリーを2個セットすれば同時に充電してくれるので充電時間の節約にもなるので一石二鳥です。

YAZAWA(ヤザワ) 海外用マルチ変換タップ HPM6AC3WH


YAZAWA(ヤザワ) 海外用マルチ変換タップ HPM6AC3WH

さっきの電源タップが海外に持っていけなさそうということで急きょヨドバシカメラに買いに行ったのがこの電源タップ。
電圧の対応はもちろんコンセント部分が世界のいろいろなコンセントに使えるよう形を変えることができるようになっています。
ただ、日本では使用できないので汎用性は落ちるけど海外に行くときはこれがあれば安心です。
USB端子があればいいな~と最初は思っていたんですが、消費電力の関係もあるのでUSBアダプターを挟むほうが良さそう…ということで今は満足しています。

中国本土31省と香港8日間データ通信専用プリペイドSIMカード/中国聯通香港


【中国聯通香港】「 中国 本土31省と 香港 8日間 無限 上網 Data通信 専用 プリペイド/SIMカード 」

中国本土31省と香港で8日間無制限で使えるデータ専用SIMカードです。
香港のローミングSIMカードなので中国の閲覧規制を受けることなく使用できます。
私も実際に使用しましたがInstagramやTwittrなども問題なく使用できました。

今回香港に行く際に軽く色々調べたんですが、香港ではネットの閲覧規制がされていないんですね。
中国本土や香港に行かれる方はぜひ使ってみてください。

以上が最近買ったガジェット類

さて、どうだったでしょうか?
試しに買ってみるという感じではなくほんまにいる物って感じでしょ?
そして自分で書いてて気づいたけどほとんどがカメラ関係ですね(笑
どれもおすすめできる逸品なので良ければ参考にしてみてください!

☆関連記事☆
『YouTubeチャンネル”AXEL_VLOG”で使用している機材をまとめてみた。せっかくなので購入した理由や決め手も書いてみました。』

☆関連動画☆
AXEL_VLOG #022 #023 #024 #025 #026

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です